晩夏の煌めき
晩夏の煌めき
GXR+A12 28mm, Aモード, F13.0, 1/500sec, ISO 200, EV-0.7, WB マルチパターンAUTO, マルチ測光, 画像設定 スタンダード
季節がゆっくりと巡り、いつかこの夏も去ってゆく。
2012-09-05(Wed) 16:15 風景 | コメント(4) | 編集 |

  • tak+ 
  • 近鉄ですか? 明暗のコントラストも印象的で
    素晴らしい一枚と思います。 上手いなあ。。
    2012-09-07(Fri) 07:38 | URL | #- [ 編集 ]


  • >tak+さん ありがとうございます
  • 正解です。(^^ 近鉄道明寺線、馴染み薄い名前だと思いますが
    JR柏原と近鉄道明寺を結ぶ単線の2両編成なんです。
    シャッターを押すタイミングをあとチョッとガマンすれば
    2両編成だとわかるように撮れたのに・・・(^^;
    2012-09-07(Fri) 15:10 | URL | #7UVZ4oV6 [ 編集 ]


  • kk 
  • おお、素敵ですね。鉄萌え〜です(^^)/
    道明寺線って、satothingさんにお聞きするまで知らなかったです。
    なにせ、近鉄ってやけに路線が長いですからね(^^;

    最近ますます老眼が進んで、さすがに視度調整付きファインダーの
    カメラが真剣に欲しくなってきました。やっぱりOM-Dが良いんですが、
    PENを買ったばかりで何かと悩ましいです。外付けファインダーはなんか壊しそうで。
    satothingさんは、外付けファインダー、使われてます?
    2012-09-10(Mon) 18:40 | URL | #1jhbtX.k [ 編集 ]


  • >kkさん こんばんは
  • 私もここに引っ越してから知りました。単線の2両編成は鉄ちゃんでなくても萌えます。(^^
    外付けファインダーは付けっぱなしで愛用してますよ。撮影の7割ぐらいはファインダーを使ってます。
    GXRの見た目が不格好になりますが撮りやすいので満足してます。(^^
    ただ、設定時は液晶モニタに切り替えてます。ファインダーを覗いてもぞもぞと設定する姿は
    怪しげなので。。。結局、リーディンググラスは手放せませんです。(^^;
    2012-09-10(Mon) 23:29 | URL | #7UVZ4oV6 [ 編集 ]



    管理者にだけ表示を許可する




    copyright © 2005 satothing all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,
    PROFILE

    satothing

    Author:satothing
    Camera=RICOH GR,
    RICOH GXR,
    GR LENS A12 28mm F2.5
    GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO,
    RICOH GR DIGITAL IV
    (GRD3 2010.2.22~2013.4.7)
    (GRD2 2009.6.29~2010.2.19)
    (GRD 2007.7.22~2009.6.27)
    Year of birth =1961
    Gender=Male
    Graphic designer

    にほんブログ村 写真ブログへ

    にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

    flickr
    satothing. Get yours at bighugelabs.com
    RECENT ENTRY
    ARCHIVE

    2017年 03月 【21件】
    2017年 02月 【24件】
    2017年 01月 【22件】
    2016年 12月 【25件】
    2016年 11月 【24件】
    2016年 10月 【23件】
    2016年 09月 【16件】
    2016年 08月 【27件】
    2016年 07月 【30件】
    2016年 06月 【31件】
    2016年 05月 【31件】
    2016年 04月 【30件】
    2016年 03月 【31件】
    2016年 02月 【29件】
    2016年 01月 【29件】
    2015年 12月 【31件】
    2015年 11月 【30件】
    2015年 10月 【31件】
    2015年 09月 【28件】
    2015年 08月 【31件】
    2015年 07月 【29件】
    2015年 06月 【30件】
    2015年 05月 【31件】
    2015年 04月 【30件】
    2015年 03月 【31件】
    2015年 02月 【27件】
    2015年 01月 【25件】
    2014年 12月 【30件】
    2014年 11月 【30件】
    2014年 10月 【31件】
    2014年 09月 【29件】
    2014年 08月 【24件】
    2014年 07月 【26件】
    2014年 06月 【30件】
    2014年 05月 【31件】
    2014年 04月 【30件】
    2014年 03月 【31件】
    2014年 02月 【28件】
    2014年 01月 【31件】
    2013年 12月 【31件】
    2013年 11月 【30件】
    2013年 10月 【31件】
    2013年 09月 【30件】
    2013年 08月 【31件】
    2013年 07月 【31件】
    2013年 06月 【30件】
    2013年 05月 【31件】
    2013年 04月 【29件】
    2013年 03月 【29件】
    2013年 02月 【25件】
    2013年 01月 【18件】
    2012年 12月 【20件】
    2012年 11月 【18件】
    2012年 10月 【18件】
    2012年 09月 【15件】
    2012年 08月 【20件】
    2012年 07月 【18件】
    2012年 06月 【28件】
    2012年 05月 【24件】
    2012年 04月 【13件】
    2012年 03月 【17件】
    2012年 02月 【15件】
    2012年 01月 【12件】
    2011年 12月 【3件】
    2011年 10月 【3件】
    2011年 09月 【20件】
    2011年 08月 【16件】
    2011年 07月 【15件】
    2011年 06月 【26件】
    2011年 05月 【30件】
    2011年 04月 【11件】
    2011年 03月 【15件】
    2011年 02月 【15件】
    2011年 01月 【22件】
    2010年 12月 【22件】
    2010年 11月 【23件】
    2010年 10月 【18件】
    2010年 09月 【16件】
    2010年 08月 【16件】
    2010年 07月 【16件】
    2010年 06月 【26件】
    2010年 05月 【30件】
    2010年 04月 【12件】
    2010年 03月 【16件】
    2010年 02月 【12件】
    2010年 01月 【17件】
    2009年 12月 【17件】
    2009年 11月 【19件】
    2009年 10月 【19件】
    2009年 09月 【20件】
    2009年 08月 【19件】
    2009年 07月 【20件】
    2009年 06月 【28件】
    2009年 05月 【31件】
    2009年 04月 【15件】
    2009年 03月 【19件】
    2009年 02月 【16件】
    2009年 01月 【20件】
    2008年 12月 【20件】
    2008年 11月 【19件】
    2008年 10月 【19件】
    2008年 09月 【21件】
    2008年 08月 【20件】
    2008年 07月 【18件】
    2008年 06月 【8件】
    2008年 05月 【4件】
    2008年 04月 【17件】
    2008年 03月 【16件】
    2008年 02月 【15件】
    2008年 01月 【14件】
    2007年 12月 【19件】
    2007年 11月 【17件】
    2007年 10月 【17件】
    2007年 09月 【19件】
    2007年 08月 【17件】
    2007年 07月 【18件】

    LINK
      
    RECENT COMMENT
    SEARCH
    << 全タイトルを表示 >>
    CREATIVE COMMONS

    Creative Commons License

    COUNTER