M o n t h A r c h i v e
前の月(12月)2012年01月のアーカイブ次の月(02月)
  • 開かずの扉 - 2012年01月30日  (Mon)  22:32:26
    └ RICOH GXR, GR LENS A12 50mm F2.5 MACROGXRにトイカメラやミニチュアライズ、ソフトフォーカス、クロスプロセス、ハイコントラストもあるのですが残念ながらブリーチバイパスは無いのでGRD4のブリーチバイパス(寒色)っぽい雰囲気で撮ってみました。...
  • 甦る - 2012年01月29日  (Sun)  09:57:38
    └ RICOH GXR, GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO治水工事のために枝の殆どが伐採されていた河川敷の大木。二年ぐらい経ってようやく枝が目立ってきました。...
  • 極彩雑景 -アメリカ村- - 2012年01月26日  (Thu)  22:31:06
    └ RICOH GXR, GR LENS A12 50mm F2.5 MACROこの街がウェストコースト・ロックやサーフ・ミュージックが似合っていたのは昔の話。でも、これはこれで今のこの街の世界観みたいなものがあって好きです。先週日曜日に録画したNHK「日曜美術館」の「木村伊兵衛 天然色でパリを撮る」を見ました。また街へ出て写真を撮りたくなります。再放送は1月29日(日)Eテレ夜8時です。...
  • 川辺の一羽 - 2012年01月19日  (Thu)  15:51:46
    └ RICOH GXR, GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO カメラを手にユリカモメの群れが止まる遊歩道の手摺りにゆっくりと近づく。 携帯電話で楽しそうに話すおねえさんがアップテンポの靴音とともに通り過ぎる。 手摺りに止まっていたユリカモメ達が靴音の移動に合わせて順々に飛び立つ。。。 素早く反応してその光景を撮ることができなかったので、戻って来た一羽をカシャッ・・・...
  • 南天に結わえる - 2012年01月10日  (Tue)  23:35:00
    └ RICOH GXR, GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO南天は難を転ずる。連休は久しぶりに時を忘れて撮り歩き、リフレッシュできました。今年の写真生活が始まったという感じです。(大阪ミナミ法善寺)GR BLOGのTB企画「はじまり」に参加します。...
  • 寒い夜 - 2012年01月07日  (Sat)  22:53:07
    └ RICOH GXR, GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO熱燗でほっこり。GXRに決めたのは、昨年末に店頭で新発売のカメラを色々見ていてその流れで久しぶりにGXRを見てボディとA12 50mmの価格が下がっていたことを知り、ヨドバシのポイントを使えば射程距離範囲・・・と思ったのがキッカケでした。いまさらながら調べるとファームアップによって発売当初から35箇所も改善されていて、めちゃめちゃ良くなってる・・・!AFの高速化。フォーカスアシ...
開かずの扉
RIMG18920
RICOH GXR, GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO
GXRにトイカメラやミニチュアライズ、ソフトフォーカス、クロスプロセス、ハイコントラストもあるのですが
残念ながらブリーチバイパスは無いのでGRD4のブリーチバイパス(寒色)っぽい雰囲気で撮ってみました。

2012-01-30(Mon) 22:32 建造物 | コメント(4) | 編集 |

甦る
RIMG19014
RICOH GXR, GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO
治水工事のために枝の殆どが伐採されていた河川敷の大木。
二年ぐらい経ってようやく枝が目立ってきました。

2012-01-29(Sun) 09:57 風景(モノクロ) | コメント(4) | 編集 |

極彩雑景 -アメリカ村-
RIMG19121
RICOH GXR, GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO
この街がウェストコースト・ロックやサーフ・ミュージックが似合っていたのは昔の話。
でも、これはこれで今のこの街の世界観みたいなものがあって好きです。
先週日曜日に録画したNHK「日曜美術館」の「木村伊兵衛 天然色でパリを撮る」を見ました。
また街へ出て写真を撮りたくなります。再放送は1月29日(日)Eテレ夜8時です。

▼ and more .....
2012-01-26(Thu) 22:31 街角 | コメント(6) | 編集 |

水を拝借
RIMG19048
RICOH GXR, GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO
それはまずいんじゃないの?
え? おいしいよ。(=^・^=)
いやいや、そうじゃなくて・・・

2012-01-24(Tue) 22:06 | コメント(6) | 編集 |

川辺の一羽
川辺の一羽
RICOH GXR, GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO
カメラを手にユリカモメの群れが止まる遊歩道の手摺りにゆっくりと近づく。
携帯電話で楽しそうに話すおねえさんがアップテンポの靴音とともに通り過ぎる。
手摺りに止まっていたユリカモメ達が靴音の移動に合わせて順々に飛び立つ。。。
素早く反応してその光景を撮ることができなかったので、戻って来た一羽をカシャッ・・・
2012-01-19(Thu) 15:51 街角(モノクロ) | コメント(6) | 編集 |

工場の月
工場の月
RICOH GXR, GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO
寒い暮れ時もカメラがあれば楽しい・・・のは一瞬だけ。 寒っ、カメラ冷たっ!

2012-01-18(Wed) 00:02 街角 | コメント(0) | 編集 |

冬の公園の出逢い
RIMG18529
RICOH GXR, GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO
何も無いようでも何かがあるかもと訪れた冬の公園。
▼ and more .....
2012-01-13(Fri) 23:32 自然 | コメント(6) | 編集 |

冬の露店(宵えびす)#2
RIMG18814
RICOH GXR, GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO
夏祭りの露店とは違う冬の趣き。

▼ and more .....
2012-01-12(Thu) 00:10 街角 | コメント(10) | 編集 |

冬の露店(宵えびす)#1
RIMG18822
RICOH GR DIGITAL III
商都大阪の新春。

▼ and more .....
2012-01-11(Wed) 23:19 街角 | コメント(2) | 編集 |

猫と賽銭箱
RIMG18697
RICOH GR DIGITAL III
GRDでばかり撮っていたのでつい28mmの間合いをとってしまいます。
大阪ミナミ法善寺
2012-01-10(Tue) 23:54 | コメント(6) | 編集 |

南天に結わえる
南天に結わえる
RICOH GXR, GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO
南天は難を転ずる。
連休は久しぶりに時を忘れて撮り歩き、リフレッシュできました。
今年の写真生活が始まったという感じです。(大阪ミナミ法善寺)
GR BLOGのTB企画「はじまり」に参加します

2012-01-10(Tue) 23:35 街角 | コメント(0) | 編集 |

寒い夜
寒い夜
RICOH GXR, GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO
熱燗でほっこり。
GXRに決めたのは、昨年末に店頭で新発売のカメラを色々見ていてその流れで
久しぶりにGXRを見てボディとA12 50mmの価格が下がっていたことを知り、
ヨドバシのポイントを使えば射程距離範囲・・・と思ったのがキッカケでした。
いまさらながら調べるとファームアップによって発売当初から35箇所も
改善されていて、めちゃめちゃ良くなってる・・・!
AFの高速化。フォーカスアシスト機能で合焦精度アップ。
ISOの段階が増え、200以下の低ISO値も加わってる、などなど。
なんと言っても慣れ親しんだGRD同様の操作感で、とっつき易い。
ということで拍車がかかってしまいました。

2012-01-07(Sat) 22:53 ましかくマクロ | コメント(12) | 編集 |



copyright © 2005 satothing all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
PROFILE

satothing

Author:satothing
Camera=RICOH GR,
RICOH GXR,
GR LENS A12 28mm F2.5
GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO,
RICOH GR DIGITAL IV
(GRD3 2010.2.22~2013.4.7)
(GRD2 2009.6.29~2010.2.19)
(GRD 2007.7.22~2009.6.27)
Year of birth =1961
Gender=Male
Graphic designer

にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

flickr
satothing. Get yours at bighugelabs.com
RECENT ENTRY
ARCHIVE

2017年 11月 【10件】
2017年 10月 【18件】
2017年 09月 【17件】
2017年 08月 【19件】
2017年 07月 【17件】
2017年 06月 【16件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【23件】
2017年 03月 【27件】
2017年 02月 【24件】
2017年 01月 【22件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【24件】
2016年 10月 【23件】
2016年 09月 【16件】
2016年 08月 【27件】
2016年 07月 【30件】
2016年 06月 【31件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【29件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【28件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【30件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【27件】
2015年 01月 【25件】
2014年 12月 【30件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【29件】
2014年 08月 【24件】
2014年 07月 【26件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【31件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【29件】
2013年 03月 【29件】
2013年 02月 【25件】
2013年 01月 【18件】
2012年 12月 【20件】
2012年 11月 【18件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【15件】
2012年 08月 【20件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【28件】
2012年 05月 【24件】
2012年 04月 【13件】
2012年 03月 【17件】
2012年 02月 【15件】
2012年 01月 【12件】
2011年 12月 【3件】
2011年 10月 【3件】
2011年 09月 【20件】
2011年 08月 【16件】
2011年 07月 【15件】
2011年 06月 【26件】
2011年 05月 【30件】
2011年 04月 【11件】
2011年 03月 【15件】
2011年 02月 【15件】
2011年 01月 【22件】
2010年 12月 【22件】
2010年 11月 【23件】
2010年 10月 【18件】
2010年 09月 【16件】
2010年 08月 【16件】
2010年 07月 【16件】
2010年 06月 【26件】
2010年 05月 【30件】
2010年 04月 【12件】
2010年 03月 【16件】
2010年 02月 【12件】
2010年 01月 【17件】
2009年 12月 【17件】
2009年 11月 【19件】
2009年 10月 【19件】
2009年 09月 【20件】
2009年 08月 【19件】
2009年 07月 【20件】
2009年 06月 【28件】
2009年 05月 【31件】
2009年 04月 【15件】
2009年 03月 【19件】
2009年 02月 【16件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【20件】
2008年 11月 【19件】
2008年 10月 【19件】
2008年 09月 【21件】
2008年 08月 【20件】
2008年 07月 【18件】
2008年 06月 【8件】
2008年 05月 【4件】
2008年 04月 【17件】
2008年 03月 【16件】
2008年 02月 【15件】
2008年 01月 【14件】
2007年 12月 【19件】
2007年 11月 【17件】
2007年 10月 【17件】
2007年 09月 【19件】
2007年 08月 【17件】
2007年 07月 【18件】

LINK
  
SEARCH
<< 全タイトルを表示 >>
CREATIVE COMMONS

Creative Commons License